グローバルナビゲーション


ここから本文です

コードブルーを意識して 「ストレッチャー移送」

更新日
2019年06月21日

原則は2人で行ない、足側から進むのが「ストレッチャーの移送」です。

ストレッチャーで運ばれる状況を、ニュースやテレビドラマで見る機会があると思います。

患者様の頭側から進んでいるのか、足側から進んでいるのか、少し注意をして見ると面白いかもしれません。

基本的には、平地では足側から進んでいきます。足側にいる看護師が舵をとり、障害物が無いかの確認を、そして、頭側にいる看護師が患者様の表情を見ながら状態把握に努めます。

知ってそうで知らないことが多い「ストレッチャー移送」実は他にもコツがあるんですよ。

看護学生の合言葉は「安全・安楽に」

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

  • お知らせ・イベント


地域ふれあい祭
年1回夏、地域ふれあい祭を開催!看護・介護体験など様々なイベントを実施。学校説明や個別入学相談コーナーもあります。参加者は受験料が半額免除に! 詳細・参加申し込み
個別体験型オープンスクール
4月〜3月まで毎月、個別対応を中心に開催!学校・学科の説明はもちろん、学校見学をしながらちょっとした体験学習もできます! 参加者は受験料が半額免除に! 詳細・参加申し込み
  • 資料請求
    学校案内パンフレットや願書のご請求はこちらから!
  • 入試概要 入試概要冊子の抜粋版をご覧いただけます。
    本年度の募集要項を掲載しています!

フッターメニュー

  • サイトポリシー
  • プライバシーポリシー